「ほっ」と。キャンペーン

昆虫情報ブログ


<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧



六虫会in千種高原

2010年9月4日から5日にかけて、六虫会(「むちゅうかい」と読む)が、宍粟市千種高原で開催されました。
六虫会は、中国地方の蛾屋の集まりとして出発し、今回が25回目、つまり25年続いています。
今回の幹事の谷田昌也さんから「六虫会いうのん、するんや」という話をきいたのは、私が高校生の頃でした。ずいぶん長いこと続いているものです。懐かしい方ともお会いできて楽しかったです。


千種高原は、佐用町昆虫館から車で30分くらい。標高900mくらいあり、下界の酷暑とは別世界。涼しいです。
f0177545_8104848.jpg



虫屋さんが30人くらい集まりました。とりあえず夕食と一人一話。
f0177545_8103916.jpg



すでに飲んでいますが、その後、飲みながらいくつかの講演がありました。
六虫会の起源について、谷田氏が話をされました。故緒方正美先生が言い出しっぺだそうです。
f0177545_810308.jpg



持ち寄った標本や文献を見ながら、虫談義をしています。
f0177545_811641.jpg



いちおう、蛾屋の集まりなので、ナイターもしていますが、夕立が降ったこともあってとても涼しく、スクリーンは白いまま。兵庫の虫屋が「兵庫県でもぜひ毎年こういうのをやろう。どこがええかな」などと語り合っています。
f0177545_8102048.jpg


今回、はじめて、兵庫県での開催となりました。佐用町昆虫館ができたことで、ぜひその近辺で、とのご配慮によるものです。当日、翌日には、参加者の多くが昆虫館を見学されました。ありがとうございました。

(八木)
[PR]
by konchukan2 | 2010-09-06 08:21 | トピックス


8月28~29日の灯火採集

今月の灯火採集調査はトラブルが多かったです。


夕方、昆虫館の片づけを終えた後、いつもの場所に発電機等を準備してから
昆虫館裏山の山頂でも灯火採集をするべく3人で荷物を担いで山登りをしました。

f0177545_234116.jpg


電池式の蛍光灯ランプや、単1電池約40本を手分けして担ぎ、


f0177545_236998.jpg


山道を30分ほどひたすら登ります。


f0177545_2382249.jpg


夕暮れ前に何とか完成。土台には服を整理するハンガー掛けを使っています。



一度下山して、いつもの場所で開始……と言うところでトラブル発生。

発電機が開始3分ほど経過したところで突然止まってしまいました。
その後再起動を試みるもまったく動かなくなったので、
昆虫館前の駐車場に場所を移して昆虫館から電気を引っ張って再開。


f0177545_243466.jpg


しかし、場所のせいか雨がしばらく降っていないせいか、あまり虫がきませんでした。



気をとりなおして、山の上のをチェックしようと2人で山頂まで登ったところで
またもトラブル発生。


セットが倒れていました………


それでも昆虫館前よりはにぎやかで、セットを立て直して再開したところ
ぽつぽつと蛾などがやってきました。


f0177545_2493022.jpg



虫の名前なども良く分からないままとりあえず片っ端から採集。
後で先生に見てもらったところ、兵庫県では北の方でよく見られる種類が
わりと採れているとのことでした。

f0177545_2522065.jpg



甲虫類は非常に少なく、ゴホンダイコク位しか見ることができませんでした。



参加者:中瀬 室崎 安岡 山下



(安岡)
[PR]
by konchukan2 | 2010-09-02 03:07 | 佐用町昆虫館

    

NPO法人こどもとむしの会兵庫の虫と動植物の情報
by konchukan2
カテゴリ
全体
初蝶リレー2013
佐用町昆虫館
情報求む!
ええ虫
トピックス
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧