昆虫情報ブログ


カテゴリ:初蝶リレー2013( 10 )



すてきな春蛾

 金子さんから、とても素敵な春蛾の写真が届きました。オオミズアオ? それともオナガミズアオ? 
私はオオミズアオに1票ですけど・・・。

 羽化したてでしょうか。本当に透明感のある緑色がかった水色は、まるでサンゴ礁の海のよう。前翅の赤とのコントラストがみごとです。真っ白なうぶ毛も、ふさふさとして、かわいらしいですね!

f0177545_22174194.jpg

[PR]
by konchukan2 | 2013-04-24 22:19 | 初蝶リレー2013


ヤマトシジミの紋流れ!

 神戸市の清水さん母娘から、珍しい、ヤマトシジミの紋流れの写真をお送りいただきました。前翅裏面の黒点が、みごとに線状になっています。ご自宅の庭で見つけられたとか。身近な蝶にも、思わぬ発見があるものです!!

f0177545_2152888.jpg

[PR]
by konchukan2 | 2013-04-23 21:52 | 初蝶リレー2013


2013初蝶まとめ(その1)

 チョウもだいぶん出そろいました。今週末にも、あっとおどろく情報をいただいていますが、ちょっと間に合いませんでした。お詫びします。

 さて、タイトルの初蝶まとめです。詳しくは、初蝶ニュースの今週号をご覧いただくとして、地図をアップしておきます。まずはモンシロチョウです。どうでしょうか?

f0177545_2335766.jpg


 続いてモンキチョウ。

f0177545_2343750.jpg

[PR]
by konchukan2 | 2013-04-07 23:05 | 初蝶リレー2013


目の覚めるようなブルー

 初蝶がどんどん出そろってきました。アゲハチョウは、もう瀬戸内沿いの各所で飛んでいるようです。チョウではありませんが、ツバメも戻ってきましたね。

 たつの市の清水さんからは、素敵なツバメシジミの写真が届きました。♂は、ほんとうに綺麗なブルーです。

f0177545_21302512.jpg


 ♀は、翅の表側は地味な褐色ですが、裏側は明るい灰白色の地に黒点を散らし、後翅の先には赤い小さな斑紋をつけています。とても可憐ですね。

f0177545_21315359.jpg


 さて、かなりの「春のチョウ」が出そろってきましたが、ミヤマセセリ、ツマキチョウ、ヤマトシジミはまだ
情報がありません。どなたか、一番乗りを目指しませんか?
[PR]
by konchukan2 | 2013-03-31 21:38 | 初蝶リレー2013


アゲハチョウ早くも登場!! アオスジアゲハも!?

 たつの市の清水さんから、アゲハチョウの写真がとどきました。かなり記録的です!

f0177545_23322055.jpg


 清水さんは「ピンボケで・・・」とおっしゃっていますが、よくぞ撮ってくださいました!

 アオスジアゲハ情報は、姫路市の近藤さんから。芦屋市内での目撃です。驚異的な初見記録です。

 こちらは奈良で初見のモンキチョウ。♀です。

 
f0177545_23362345.jpg


 神戸市内からも、ルリシジミ情報が届きました。清水さん母娘の情報です。ニホンミツバチもかわいいですね。

 
f0177545_23391826.jpg
f0177545_23393362.jpg


 小林さんからも、モンキチョウとウラギンシジミの写真が届いています。

 
f0177545_23415419.jpg
f0177545_2342986.jpg


 チョウではありませんが、片岡さんからは、早くもトンボ情報です。

 羽化不全のシオカラトンボ。
 
f0177545_23431057.jpg

 こちらのアオモンイトトンボも羽化不全。ちょっと気温がさがってしまったのでしょうか?
f0177545_23432764.jpg

 アオモンイトトンボのヤゴです。
f0177545_23435447.jpg


 写真を送ってくださったみなさん。ありがとうございました。
[PR]
by konchukan2 | 2013-03-24 23:47 | 初蝶リレー2013


紅も瑠璃も出ました

 先週末から今週にかけても、「初」蝶があちらこちらで出ています。

 まずはモンシロ・モンキより少し出遅れたベニシジミは、3月9日に神戸市内で目撃されました。下の写真は、3月16日にたつの市新宮町内で、清水さんが撮影されたものです。

f0177545_22421094.jpg


 この時期のベニシジミは、ほんとうに鮮やかな赤ですね。

f0177545_22425583.jpg


 こちらはルリシジミ。なかなか翅を開いてくれませんが、飛んでいるときには明るい青がよく目立ちます。

 モンシロチョウは、昆虫館がある佐用町内でも見られるようになりました。奈良県からもモンシロ情報が寄せられています。山間の、少し気温が低い地域でも、蝶の活動が始まっているようです。

 
f0177545_22451653.jpg


 佐用町内で清水さんが撮影されたモンシロチョウ。

 さあて、いよいよ次はアゲハ待ちです。気温が高い町なかのみなさん。この週末は要注意ですよ!!
[PR]
by konchukan2 | 2013-03-16 22:46 | 初蝶リレー2013


春だ! 蝶たちが舞う

 今週は、あたたかい日が多かったですね。今日(9日)など、暑いくらいでした。5日から9日にかけて、たくさんの方から、蝶情報が寄せられたのは、「初蝶ニュース第5号」でお知らせしたとおりです。みなさんからお寄せいただいた写真を紹介しましょう。

 まずは篠山市の大塚さんからいただいた、テングチョウ。越冬個体だけれどきれいですね。この日には、ホソミオツネントンボも確認されたそうです。
f0177545_2311383.jpg


 こちらは内藤先生撮影のモンシロチョウとキタテハ。揖保川河川敷での撮影です。
f0177545_2313397.jpg
f0177545_23132947.jpg


 小林さんからは、京都府京田辺市で、アカタテハ・ルリタテハ・キタテハ確認の情報もありました。越冬組の活動も、どんどん活発になっているようです。

 大阪府八尾市の松下さんからは、キチョウの写真です。
 
f0177545_23161321.jpg


 清水さんからのモンシロチョウ・モンキチョウ
 
f0177545_23173134.jpg
f0177545_2317498.jpg


 モンシロチョウとモンキチョウは、どんどん増えそうです。今週は、たつの市御津町(モンシロチョウ:茂見さん)、たつの市誉田町(モンシロチョウ・モンキチョウ:清水さん)、たつの市誉田町(モンシロチョウ:前田さん)、千葉県酒井根小学校(モンシロチョウ:河村さん)、播磨町(モンキチョウ:久保)などの確認情報がありました。

 さらに驚くことに、3月6日に、大阪の梅田でアゲハチョウ目撃という情報も飛び込んできました(大西さん)。これはちょっと記録的です!!

 ベニシジミやルリシジミは出ていませんか? まだ情報がありません。みなさん、どんどんフィールドへ!! 
[PR]
by konchukan2 | 2013-03-09 23:25 | 初蝶リレー2013


越冬した蝶たち

 越冬した蝶たちも、動き始めています。
 写真は、2月28日に、会員の清水哲哉さんが撮影したアカタテハ。とてもきれいです。
f0177545_23312739.jpg


 こちらは会員の小林慧人さん撮影のウラギンシジミ。♀だそうです。翅の先がとんがって、秋生まれの特徴がよく出ていますね。
f0177545_2211495.jpg


 今週は、きっとたくさんの蝶が飛ぶと思います。初蝶情報、お待ちしていますよ!
[PR]
by konchukan2 | 2013-03-03 23:32 | 初蝶リレー2013


幼虫をさがしてみよう

 初蝶ニュース第3号をお読みのみなさん、こんにちは。
今日は、初蝶を待つ間の暇つぶし(?)に、冬を越す幼虫をさがしてみましょう。

 下の写真は、会員の近藤伸一さんが送ってくださった、アサギマダラの越冬幼虫の写真です。

 アサギマダラの幼虫は、キジョランという植物の葉を食べます。冬のキジョランはこんな感じ。

 
f0177545_2216285.jpg


 寒さで葉が丸まってしまうんですね。このくるりと巻いた葉の中で、幼虫は越冬しています。
開いてみると・・・。

 
f0177545_22173647.jpg


 まだ小さい幼虫です。蝶になるのは初夏のこと。

 さて、早春に現れる蝶の中で、幼虫で冬を越すのはモンキチョウとベニシジミが代表かな?
ベニシジミの幼虫は、わりと探しやすいので、ぜひ、さがしてみてください。

 幼虫が食べているスイバは、こんな感じ。ちょっと赤紫がかった葉が特徴です。

f0177545_2222348.jpg


 葉をそっとかきわけてさがしてみると、下の方の葉に幼虫がとまっています。

 
f0177545_22224750.jpg


 
[PR]
by konchukan2 | 2013-02-24 22:23 | 初蝶リレー2013


早春の蝶を見てみよう

初蝶ニュース第2号

 初蝶ニュースをお読みのみなさん。ようこそ!! 今日は、早春の蝶たちの姿をごらんいただきましょう。

 早春は蝶たちだって寒いんです。あんまり冷えてしまうと、飛ぶこともできません。そこで蝶たちがするのが日光浴。人間がお風呂に入るのとおんなじですね。

でも蝶によって、そのスタイルはいろいろです。

ベニシジミは、翅を大きく開いて日光浴。後ろ翅の水色の点々が綺麗ですね。
f0177545_21571969.jpg


成虫で冬を越した蝶たちも、よくこんな姿を見せてくれます。
f0177545_21594831.jpg

これはキタテハ。

f0177545_2201363.jpg

ムラサキシジミは宝石みたいです。


モンキチョウは、翅を閉じたまま、体を傾けて、翅の裏側を太陽にむけます。お日様が高いところにあると、ほとんど地面に寝ているみたいですね。
f0177545_21583361.jpg


雑木林に住んでいるコツバメも、同じように体を傾けます。

モンシロチョウはどうでしょう? みなさん、よーく観察してみてください。
[PR]
by konchukan2 | 2013-02-17 22:01 | 初蝶リレー2013

    

NPO法人こどもとむしの会兵庫の虫と動植物の情報
by konchukan2
カテゴリ
全体
初蝶リレー2013
佐用町昆虫館
情報求む!
ええ虫
トピックス
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧