昆虫情報ブログ


ウスバツバメ狩り。

記事をはじめて投稿させていただきます、学生会員のADACHIと申します。

さて、今が旬の虫といえば、ウスバツバメが挙げられるのではないでしょうか。
ウスバツバメは、ウスバシロチョウに微状突起をはやしたような非常に上品な蛾です。
ウスバシロチョウ同様、麟粉はほとんどありません。
関西では、公園や学校通りのソメイヨシノなどに発生します。
関東地方には生息しておらず、関東のアニアに見せるとかなり羨ましがられるとか・・・。
というわけで、幼虫が沸きに沸いて、ソメイヨシノの葉が見るも無残に丸坊主になってしまった西宮市の某公園を訪れました。
f0177545_1229233.jpg

f0177545_12135283.jpg

さっそくソメイヨシノの葉に止まっている個体を発見。美しい・・・
f0177545_12241116.jpg

見上げてみると、交尾している個体が何ペアも葉裏にいました。
f0177545_1215155.jpg

下草にて。
f0177545_12594988.jpg

午後からは、産卵する個体が増えてきました。
f0177545_12423394.jpg

木を蹴ると、10~20頭程が一気に飛び立ちます。
ヒラヒラと非常にゆったり飛ぶので、捕獲は簡単です。
本気を出せば、この青い網が白くなったでしょう。
f0177545_12265521.jpg

時期真っ盛りのようで、羽化してくる個体も確認できました。
なんかギフチョウに似ているような気がします・・・。
f0177545_12314575.jpg

なにやら、ヌスビトハギに止まっている個体が多いなぁ~・・・
よく見てみると、マジックテープのような種子に翅や足が引っ掛かって死んでいる個体でした。
f0177545_12471542.jpg

公園を1周程してわかったのですが、ヌスビトハギに引っ掛かって死んでいる個体は、数頭という単位ではなく、何百頭という単位で死んでいました。
f0177545_12504622.jpg

f0177545_12344553.jpg

これはソメイヨシノの下が、ヌスビトハギの密生地帯だったところです。
バックに見える白い物体は、すべてウスバツバメです。
食虫植物でもないのに残虐です・・・。
f0177545_1334868.jpg

危ないッ!!もう少しでヌスビトハギの餌食に・・・
f0177545_12401049.jpg

どうやらヌスビトハギの餌食になったのは、ウスバツバメだけではないようです・・・。

(ADACHI)
[PR]
by konchukan2 | 2008-09-27 13:11 | ええ虫

<< 11月9日、温室内の整理作業報告。      クロマダラソテツシジミ、ばく進 >>

NPO法人こどもとむしの会兵庫の虫と動植物の情報
by konchukan2
カテゴリ
全体
初蝶リレー2013
佐用町昆虫館
情報求む!
ええ虫
トピックス
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧